お電話でのお申し込み・お問い合わせ
太陽光パネルの汚れを放置するデメリット
汚れによる発電効率低下

太陽光パネルの汚れにより発電効率は大幅に低減。売電損失が膨大に。
汚れが漏電、火災の原因に。
花粉や黄砂、鳥の糞などの汚れの付着は、
発電効率の低下だけではなく、モジュール破損などの思わぬ事故に繋がる可能性も!
ただの汚れと認識していると予期せぬ事故に巻き込まれるかもしれません。

メーカー保証、定期点検では対応不足!
太陽光発電システムを設置する際には
その後のメンテナンスについて考えてください。
「メーカー保証があるから大丈夫」、「定期点検があるから心配ない」
そう考える方が多くいらっしゃいますが、
メーカー規定の定期点検だけでは、
太陽光パネルの汚れまでは対応できません!
太陽電池モジュール洗浄することにより、
太陽光発電システムの発電効率を高いレベルで維持できます。

WEB問い合わせはこちら▶︎

高い技術で洗浄・メンテナンスをトータルサポート
太陽光パネル専用洗剤を使用。
太陽光パネル専用洗剤RM 99を使用することで、
従来よりも効率的、また高水準での洗浄が可能に。
太陽光パネルの保護フィルムや部材を痛めることなく
付着した汚れを効果的に落とします。

RM99の洗浄効果(水道水による洗浄との比較)

洗浄前の太陽光パネル
鳥の糞や土・ほこりが付着した状態。
発電効果が低下し、売電収益減少・モジュール破損や事故のリスクのある状態。

水道水のみでの洗浄の場合

水道水のみでの洗浄では水がその場に留まってしまい、
汚れの再付着やウォータースポットの付着に繋がります。
(水道水中のミネラル成分やカルキ等がモジュール表面に固着したもの)

RM99での洗浄の場合

洗浄水がその場に留まりにくく、モジュール本来の状態に回復します。
発電効率の回復=(売電による利益の確保)、事故リスクの低減に繋がります。
専用洗浄剤RM99は反応時間をおかず、かつ洗浄後のすすぎ洗いも不要!
作業時間を短縮し、効率的な洗浄が可能です。

WEB問い合わせはこちら▶︎

太陽光パネルをキレイに保ち、発電効率を維持されたいお客様は
ニシリクグループにご相談ください!

全国各店舗 ニシリクグループ

WEBでのご相談はこちらから

お名前必須

ふりがな任意

メールアドレス必須

電話番号任意

住所任意

件名任意

メッセージ本文必須